思い出は重いで〜

先日の休日に友人Kと前日飲み過ぎ二日酔いのまま昼にラーメン食いにいって

しんどいねーなんて話してたら「酒飲んだらなおるんじゃね?」

となり、昼から海でビールやってまして。

 

そしたら別の友人Yも現れて色々話しているとその友人Yのおやじの話になり偶然GWで帰省してるとのことでじゃあYの実家で飲もうよ!

となり、中学の頃みんなでよくたむろしてた家にいって思い出いろいろ喋ってね。

昔から良くしてくれてるおふくろさんに

オヤジさんは海外に単身赴任、日本に帰ってからも三重県で単身赴任

で実に13年ぶり?それ以上か?に会った。

かーちゃんとはたまに会ってたりしてたけどゆっくり話するのもそれぐらいたってたかな。

 

なんちゅうか、ガキだった俺らが家庭持ってる奴がいたり、一丁前に酒飲んで、大人らしく振る舞って

オヤジさんにお酌とかしてなんか不思議な感じだったけどいつも温かく見守ってくれて

こうして酒酌み交わして「大人になったなー」とか「あのときこうだったよな」とか

しみじみ語ってくれた。

 

急な訪問に嫌な顔せずつまみ作ってくれて、昔よく食わせてくれたチャーハンもつくって

くれてなつかしい味にかーちゃんが相変わらず優しくて泣きそうになったわ。

 

俺もいつか自分に子供ができて大人になってこうやって

息子のツレとかと一緒に酒飲める日が来たら良いなって思ったね。

 

いつか俺もこんな温かい家庭が持てたらいいな。

 

DKP

 

 

D.K.P.

バタ

ヤマト

ドクショー×


ヒッティー